先の山は風でじゃんぷ~奇跡の軌跡~

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
 
21
 
LiLiCoさんに襲われるやまださまかわいいいいいいいいいいいいいいい!!!!

もっといじめたげればよかったのに。(変態)

御呼ばれやまだも、数回来てる現場なだけにわりとリラックスモード。1番ソングSHOWは矢部さんがいいよねー。そしてきっと彼はスク革で色々学んできたのでしょう。(北海道民見れません。呪)陣内さんへのお喋りはGJでした。いいぞ!その調子でもっとバラエティでろ!あ、全国ネットで!

そして金田一のありやま映像!!!ありたん鳥の巣ヘア!わろた!←
ありたんは早く髪の毛直してくわさい。

で、やまださまのソロ曲詳細出ましたね。来ましたね。

シングル「ミステリー ヴァージン」
2013/1/9発売

【初回限定盤1】1000円(税込)
[CD収録曲]
1.ミステリー ヴァージン
2.アジアの夜
[DVD収録内容]
「ミステリー ヴァージン」ビデオクリップ&メイキング映像

【初回限定盤2】1000円(税込)
[CD収録曲]
1.ミステリー ヴァージン
2.Moonlight
[DVD収録内容]
「Moonlight」ビデオクリップ&メイキング映像

【通常盤】1000円(税込)
※初回プレス仕様のみスペシャルブックレット
[CD収録曲]
1.ミステリー ヴァージン
2.銀の世界に願いを込めて(作詞:山田涼介)
3.愛のかたまり(作詞:堂本剛/作曲:堂本光一)
4.ミステリー ヴァージン(オリジナル・カラオケ)
5.銀の世界に願いを込めて(オリジナル・カラオケ)
6.愛のかたまり (オリジナル・カラオケ)

※初回限定盤1、初回限定盤2、通常盤それぞれでジャケットの絵柄は異なります。

新星堂様より


やん。

色々突っ込みどころ満載なんですけども。

①アジアの夜収録
知ってますか!!アジアの夜知ってますか!!
みっどないざわめくー消えないーネオンでー!!
ですよ!
あやしくひかるむなもとー!!
ですよ!
みなさん!

さまりーで
やめてやめてもう僕で遊ばないで
とか言われたときにゃ
おまいが言うな
と全力でつっこみたかったものです。
こっちはおまいに遊ばれてんだ!(好きで遊ばれてます)

ちなみに初めて少クラで披露したときのやまださま、微妙に声がわり時でそれはそれはきゅんきゅんした。やまださまって声変わりの時が一番低くて、だんだんキーあがってってます。じゃんぷわーるどで、Star Timeの初期知念さんハモリ部分やまださま歌ってましたからね。彼はいったいどんだけ…
私は声変わり期のかすれた声が大好きでつまりそれは天草流様時代で…(結局ゴールはいつもひとつ)(コナン)

②Moonlight収録
これは、きつねのしっぽついた衣装で有名ですよね。あんときの若干うっとおしい髪型ったら。切ったろか!と思ったわ。今に比べたらやっぱあの時の歌はまだまだだね。これもどんなふうに成長してるか楽しみ。まさかのPVありですからね!!!

ひとつ言いたいことは、アジアも含め無駄な編曲はしないでいただきたいということですね。

③銀の世界に願いを込めて
な!!!作詞!!!
このくそ忙しい時期にまた…。
正直言ってやまださまの歌詞はいつもかなり山田涼介なので、くそ忙しい中でまた山田涼介な歌詞を作ってくるんでしょう。いいけど、自分でハードルあげて息詰まるくらいなら一度息するみたいに感じた言葉並べるだけの曲とか作ってみるといいと思います。

ソロデビュー決まった時やほーにゅーすのみんなの感想見たとき
一般人らしき人からの「元がいいのに化粧しすぎ」の感想かなりあって
世間もきづいてるうううううううう!ってなったんですけど。
やまださまは、もともと持ってるものの素材がいいのに、いつも仮面かぶろうとするんですよね。なんつーか、自分のもってるものに気づききってない感じ。拒食症みたいに、今のままで十分なのに、まだまだ全然たりてないと思ってるような。
ま、それが彼のプロ意識でもあり、パフォーマンスの向上力であったりするんだけど、しばしばそれが間違ってたりする時があって、そのいい例がアイメイクでもあるんだけど。(彼は「色素が薄いから目の周りがくすんでるだけだ!」と言い訳しとりますが言い訳できぬほどしっかりライン書かれてるときがかなりありますのでその辺は素直に認めていただきたい。)

作詞においてもその傾向があって、素直に書けばそれなりに感受性強いやまださまなら、素朴でキラキラした詞が書けるんだろうなって思うんだけど、山田涼介のパブリックイメージにとらわれてるんだか知らないけども少女マンガ読んでまで書かなくてもいいと思うの。ま、やまださまは好きでやってるのかもしれないけど、表紙裏返してまで恥ずかしがりながら読むなよ(゜_゜)って話ですよね。笑
言っとくけど、世間のやまださまはキラキラ山田涼介かもしれないけど我らの間ではただの努力家なんだかんな!!(褒めてます)
鼻たれ小僧…じゃなかった。花えがおはわりといい感じですよね。仙台行って感じたことがあってもともと考えてたのから書き直しただけあって。そういうのききたいなー。真紅とかもすきなんですけどねー。

銀の世界ってどこなんでしょうね…銀世界つったら雪ですけど。願いを込めてとかまたロマンチックな。さすがですやまださま。楽しみに待ってます。

④愛のかたまり
あ……ああ…あ…ああ……(かたまり)

通常盤には、山田涼介が作詞を手がけた新曲「銀の世界に願いを込めて」に加えて、KinKi Kidsの13枚目のシングル「Hey!みんな元気かい?」のカップリング曲「愛のかたまり」のカバーが収録されています。この曲は、KinKi Kidsのベストアルバム「39」にも、ファン投票1位によりDisc1の1曲目に収録されている人気曲で、山田もコンサートなどで歌えることを以前からずっと願っていました。今回、ソロシングルを発売するにあたり、この曲の作家でもあるKinKi Kidsの2人にカバーの許諾を申し込んだところ快諾を得シングルに収録されました。

ままままさかの直談判!(そうなんですか?)
まさかの王子に自分から…。
そうか…そんなに歌いたかったんだね…。だいすきだもんねこの曲…。
確かにコンサートではJr.じゃないから歌うの難しいもんね。

…って知念さんがっつり嵐歌いましたけども。

ちゃんと許可とらなきゃ歌えないってことですか。やっぱまじめちゃんなんですね。金田一まじめでいいんじゃないでそーか。

しかしファンとしてはKinkiファンの皆様のお声が…気になるわけで。
少しばかりびくびくしながら、でもやまださまの愛のかたまりカバーを盛大にお祝いしながら
拝聴できる日をまっとります!
やまださまに愛のかたまり歌われたら心臓オワタになりそうでこあいです。
昔はっしーが歌ってたの見てかなり落ちた記憶あるんで。



くりすます~なんて~いらないくらいひびがあいのかたまり~。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
 
18
 
朝から刺激の強い情報流さないでいただけませんか。

学校着くぎりぎりのところでメール入ってちら見した瞬間動機息切れめまいが同時に起きて瞬時に電源切ったよね。(息切れ)

いや、見てない見てない…。

やまださまがソロデビューだなんて見てない…。

(見ました。)

私もう何も言わずに消えたいと思った。

で、復活するまでここ現れないって決めた。

で、復活したので来ました。(異常な速さ

たぶん常連さんには私が何をこれから言おうとしているのかなんとなく想像できると思うんで、先に荒れるだけ荒れておきます。

山田涼介 ソロデビュー曲『ミステリーヴァージン』1月9日発売決定


いやん。こんなの絶対エロDじゃない。ヴァージンだよこの響きをやまださまが発するだけで異常なエロさだよ。(なんか勘違いしているようです)(歌詞にヴァージン出てこないみたいです)

ちなみにこれ帝劇でもう披露してますね。金田一の主題歌。かなりかっこいいと。んなもんかっこいいに決まってる。誰だと思ってんだ。(山田です)つらたん。想像するだけで同じ人類だと思えない。つかやまださまから見たら人類なんてみんな…言わないでおこう。うん。早くみたいなーやまださまはやくー。って思ったら、11月28日のベストアーティストで披露されるとかなんとか…。なに。いきなりなに。(半ギレ)おえええ。ベスアでソロとか。じたんが地上波でソロとか。死ぬしかない。

というわけで。
まとめますと、じたんが金田一の主題歌で1月9日ソロデビューするという情報を朝イチで仕入れ古典なんて上の空でしたって話でした。(突然の古典)






で、いつもの感じでいってみよう。

まず。なぜソロなのかという疑問。歴代の金田一エンディングも、第一シリーズ以外全てグループで出してる。今回の金田一、ふたりもじゃんぷから出演してるのに。それでもソロなの。

私「山田涼介ソロデビュー」って響きがなんか怖いんですよね。

やまださまって、誰よりもじゃんぷが好きなんです。

NYCの話を私はよくしてますが、本当にNYCが公式に活動することが決まった時のやまださまは見ていて痛々しかった。NYCが嫌だとかいうよりか、じゃんぷが好きだって。自分のホームはじゃんぷであると。

やまださまって、アイドルとしての活動を始めてから、これは私の憶測ですけど、あまり学校で友達を作ってないと思うんです。中学卒業の時、ひとりだけ昔からサッカーを一緒にやっていた親友に近い存在とメッセージ交換し合ったといっていました。多分その子意外とは大したコミュニケーションもなく、女子と話すことも少ない中学生だったんだと。
それは、活動を始めたことで、そして自分の想像以上にぐんと人気になってしまったことで、周りが近づきにくい雰囲気であったとともに、やまださま自身の自己防衛も兼ねていたのかと思います。
まぁ、ここまで言うと少し大げさだと思いますし、割と一般の中学生と変わらない生活をしていたのかもしれませんけど、普通の中学生よりもおとなしい中学生活を送っていたように感じたのは本当です。

いつかの雑誌で、親友という存在についてよくわからないと言っていたことがあります。きっと上記のようなことだったのじゃないかと。その時のやまださまの発言「家族がいれば十分。JUMPは友達以上の存在。」
よくやまださまの親友としてありちゃんがあげられますよね。
要するにプライベートの交友関係が少ない、というか、少なくならざるを得なかったやまださま。そんなやまださまにとって自分を理解してくれるメンバーという存在が人並よりはるかに大きい存在なんです。そして限られたそんな存在への、一人一人への愛情がとてつもなくでかい。ここからやまださまのあの「重い愛情」が生まれるんでしょうね。

だから、NYC活動継続が決まった時、ホームであるじゃんぷから離れた活動に不安も大きかったでしょうし、自分の特別扱いについてものすごく実感したのではないかと思います。誰よりもメンバーを愛しているやまださまは自分の特別扱いについて手放しに喜んでいるとは思いません。きっと彼は、自分が突き出る仕事に対して、「これでじゃんぷが大きくなるきっかけの一つとなれたら。」そんな思いなのではないでしょうか。

しかし、彼がグループのためにと頑張れば頑張るほど、ひとりだけとんでもなく違う場所に行ってしまいます。冷静にじゃんぷを客観視したとき、やはりやまださまの存在だけ浮いてます。それを見てるのがものすごくつらい。

今回彼はソロデビューします。また一歩、階段を上がってしまいました。
「先輩のように、グループ脱退するのではないか」という声があがっても仕方ないです。

でも私は、今なら断言できます。
誰よりもグループ愛が強い彼が、脱退などありえません。

「記念すべき番組の主題歌を1人で歌わせてもらえるなんて夢のよう。『Hey!Say!JUMP』の山田涼介としても、これからも精進して頑張っていきたいと思いますので、皆さん温かく見守って下さい」


ほら。

素直なやまださまから、素直な気持ちが聞けました。
私の複雑な気持ちも、少し消えました。

やっぱ最高だな、やまださま。
さすがうちのやまだは違う。(←)

カッコいい曲もらえてよかったね。メンバーもきっと見守ってくれてるね。期待してるから、思いっきりかっこいいやまださまを見せてね。
そしたらまた、ホームであるじゃんぷに帰って安心してメンバーといちゃいちゃでもしなさいな≧(´▽`)≦

マジで愛してるから~。(知念ボイス)
web拍手 by FC2
 
09
 
こんばんは~。

ZEROってます~。

…って、え!!

わたし…

北/島の康/介さんとお誕生日いっしょ!!

翔「誕生日おめでとうございます。」


ありがとうございます(ノ´▽`)ノ

(あんたじゃないよ)



さーて。

拍手ボタンセッティングしてたらちょっと冒険したくなって

後姿お借りしましたん。

商業目的ではござませぬ。少ししたら普通のに戻します(^0_0^)

ひょっこり現れてそんなことしてたわたくし。

検索ワードちら見したのだがこ、れは…

「山田涼介 センターのプレッシャー」

「山田涼介 努力のセンター」

ほかにも過去に

「山田涼介 強すぎる責任感」

とか…



・°・(ノД`)・°・



うわああああああんやまださまああああああああ

なんですかあ

みなさんそゆこと気になる感じですかあ

聞きたいんですか

・°・(ノД`)・°・

(とっても泣いてる)

もう。

そんなことなら任せんしゃい。(無駄な使命感)

わたしの得意分野ですう。



わたしね、やまださまのことデビュー前から追っかけてる者です。

よろしくお願いします。(名刺)

やまださまのセンターについてですか。

JUMPのセンター=やまださま、ということでしょうか。

やまださま、デビュー曲の時は全然紛れてました。どりかむとゆあしどは前の方にいることが多かった。そしてシャドボはドラマ主演ということもあって、この辺からやまださまセンターへの道がはっきりしてきた感じですね。

その後一年半シングルがなくて、やっとこさ出たのが瞳のスクリーン。これが、おもいっっっっっきりセンター。

もはややまださましかカメラ映ってないんじゃないかと思うくらいでした。これ以降、シングルでは一応事実として、すべてやまださまがセンターにいます。

ざっくりいうとデビュー後はこんな推移です。

で、私がこのことに関してどう思っているか。

私、やまだ=センターの方程式が公式的になるのがとっても嫌だった。

それは、一年半ぶりの新曲、瞳のスクリーンを見たとき、10人のど真ん中に立つやまださまが

とてつもなく力んでいたから。

力み方が半端じゃなかったの。

一年半ぶりに新曲となればそりゃ気合も入るだろうし、かっこつけの曲だけど、

なんかそれ以上の、つんとつついたらパリンと壊れてしまいそうなくらいやまださまの中のなにかが張りつめてた。

ひとりだけ、ものすごく力んでて、他の9人とはかけ離れた場所にいる感じがして

やまださまがひとりになりそうですごく怖かった。

その印象がずーっと頭から離れなくって

センターにいるやまださまを見ると、なんかちょっと複雑な気分で。

センターにいるやまださまと対照的に

まったく映らないメンバーもいるのを考えるとなおさら。

「また山田センターかよ」って思われるのもすごい嫌だったし。

でも、出るシングル出るシングルどれ見てもやまださまがセンターにいないのって無いんだよね。

それだけじゃなくて、ソロ部分、曲中セリフ、ほぼやまださま。

わー、どうしようって思った。

ずっと、これからも、やまださまがトップとしてじゃんぷはやっていくのかと。

やまださまがぐんと突き抜けたじゃんぷになっていくのかと。


私、あらしっくもやってるからそう思うのかもしれないけど

嵐って、曲ごとで中心にいる人が変わるんだよね。

バラードでしっとりした曲ならリーダーが主になる、

カッコいい曲には翔ちゃんのラップが入る、

相葉ちゃんのドラマ主題歌なら相葉ちゃんのソロがあって、

にのの映画主題歌ならにののソロがあって、

松潤のドラマ主題歌なら松潤がセンターにいる。

それぞれの曲ごとに、うまく役割分担してるの。

だから、そんな風にじゃんぷもなればいいなって思いがあったから、

そう思ってたんだけど。

それに比べると、見事に偏ってるよね。


でも、なぜやまださまがセンターなのかと思っている人に

少しでもわかってほしいなっていうことがあって

それがまさに「努力」なんですよね、彼の。

何度も話してますけど、やまださまはJr.の頃全然エリートじゃありませんでした。

同期で入ったもったんやほかの仲間がどんどんグループを結成していく中

やまださまはバックでひたすら踊ってました。

マイクを持ったのも、同期の中じゃ一番最後。

もともと負けず嫌いなやまださまはきっとほんとに悔しかったと思う。

レッスン終わってからも家で3時間練習してたって話もしてたよね。

やめようと思った時期もあったと。

でも、ふんばって踏ん張り続けた結果、やっとこさ、ゆとくんやもったんと同じ位置に立てるようになったわけです。

ま、そんな経験、Jr.なら大勢がしてるよって、ていうかそれ以上にもっと長い間光浴びられない人だっているんだって

そういうことは重々承知してますけど。

そこからデビューしてからの躍進がすさまじくて、

私もかなり戸惑ったわけですが。

でもあるゆとくんとの対談で、凄くじんわりしたエピソードが。

ゆとくんが話してくれたのは

「ダンスだけはやまちゃんにはかなわない。山ちゃんがすごい努力家なのは誰よりも知ってるから、
今の山ちゃんが置かれてる状態に誰よりも納得できるんだ。」

ってお話。

事実、やまださまは努力家で、努力して努力して、今のキレキレダンスができるようになったわけです。

ここから、「努力をしてセンターになった」と言われてるのだと思いますね。


でも、センターだけが凄いって、グループとしてはすごく残念なんですよ。

パフォーマンスしても、一人だけがずば抜けて凄いからって、グループが凄いとはならない。

むしろ逆効果ですよ。

あの人はすごいね、でも他は…。

こんな風に。

でも、今のじゃんぷのダンスそしてパフォーマンス評価ってどうですかね。

私、「じゃんぷのダンスはすごい」「サマリーでの演出がすごい」

そういう言葉何度もいろんな場面で耳にしました。目にしました。

しかも一般の人の中で見つけたりしました。

ということは。

今、JUMPのセンター=やまだ、という状況の中ではありますが

そのサイドがガッチリと固まっていることになります。

分かりやすく言うと、やまださまの後ろには常にやぶひかというベテランがいて

サイドには安心のパフォーマンスのありちゃんや知念さん、ゆとくんがいて…

といった風に、メンバーみんなが個々にすごいんです。

毎度気合入れてセンターにいるやまださまが浮かないのは、

後ろだからという甘え一切なく、

個々ぞれぞれがセンターと同じだけの責任感をもってパフォーマンスに臨んでいるからだと思うんです。

それが今のじゃんぷだと思います。


そのことを考えてから、私はあまりセンターにいるやまださまに複雑さを抱かなくなりました。(お誕生日エントリの時から、一歩前に進みました。)

ただし、このあいだ誕生日エントリにも書いたように

歌パフォーマンス上のセンターではあっても

その結果じゃんぷを引っ張っていることになることはあっても

じゃんぷを率先して引っ張っていく役割は

やまださまの管轄ではないと思ってます。

だからじゃんぷ代表っていわれたら、結成当初から表でもかげでも大黒柱として引っ張ってきてくれた薮ちゃんだなって思うし

コンサートや舞台となればひっかが先頭切って引っ張って行ってほしいと思う。




センターとしてのプレッシャーや責任感の話としては

「JUMPの顔=山田涼介」という世間からの視線として

広くあまねく知られたやまださまは確かに責任感とお友達なんじゃないかってくらい強い責任感がある。

瞳のスクリーン時代、その時期あたりからは特にひしひしとじゃんぷを背負おうとする様子がうかがえて

このままぶっ潰れてしまったらどうしようって本気で心配したときもあった。

あのシングルが出たの、NYCが活動を続行するって言われて初めてじゃんぷがしたパフォーマンスだったでしょ。

そのこともあってだと思うの。

えぬわいしー活動続行の際、掛け持ちとして悩んだというよりか

やまださまは「JUMPがいい。JUMPでいたい。JUMP大好き。」って必死に訴えてた。

メンバーがすきなんだ。じゃんぷって家みたいなんだ。って

本当にひたすら言ってた。

だからじゃんぷとしての活動も必死でやってたの。

とんでもなく重い気持ちを背負って。

心配だったよとにかく。


でも今は、えぬわいしーに関して上手く気持ちの区切りがつけられてるみたいで

じゃんぷとも両立できるし、大丈夫かなって思ってます。

じゃんぷを背負っていくってプレッシャーってのも、さっきひとりずば抜けてるわけじゃないって話から

今はそこまで重いもの背負ってる気分ではないだろうし。

パブリックイメージの話はまた別になっちゃうけど。(話すと長いから今は書かない)


てなわけで、長くなりましたが

少しはどんなことなのかわかってもらえましたかね。

≧(´▽`)≦

(はい。自己満足です、所詮。ふっ。)

では~こんな時間になっちゃったんでおやすみしたいとおもいます~。

ごきげんよう~。





web拍手 by FC2
 
24
 
ていっ!
ごはん前にコメ返してたら
ちょっとうまくまとまったのでエントリとして残しておきます。(最初そのまま貼ったんだけどエントリ用に書き足したりしました。)
結構、ここんとこすごい考えてること、プットアウト。

こないだのやまださま誕生日エントリ[ こ れ ]の追記的な。






(唐突です)

やまださまの少年から今に至るまでのお話。

(昔は不器用にファンサをしていた、というコメントより)
私魂行ったことないからさ、Jr.の頃とか特に不器用なファンサとかのことはわからないんだけど。でも、ぶきっちょだったのは本当。なんつーか、ボキャ貧過ぎて残念なんだけど、マジで『素朴』で『純粋』って感じ。喋り方もそうだし、リアクションとかも。でも今はちがうの。今もやまださまって素直だし、たとえば番組の小窓とか見ててもそう思うんだけど、でもその、パブリックイメージが強烈過ぎてね。そっちの山田涼介にならなきゃって必死になってる感あるんだよね。
ダンスが上手くて、セクシーでかっこよくて、でも可愛くて、いい子で…
これがたぶん、そう。
だから、番組に御呼ばれしたとき見てるとこのやまださましかいないの。
これはいわゆる『完璧な人』でしょ?? こんな完璧な人いないし。というか、こんな完璧な人、毎日どんだけしんどいんだろうって思う。でも、やまださまは、自分が気づかないうちに、このパブリックイメージに近づこうとしていくうちに、『完璧な人』になっていった。気づかないうちに、自分をすごい人にしていた。そして、自分を縛っていった。
それを全部見てきたから、余計苦しい。やまださまが知らぬ間に自分で自分を追いつめてったことに、たぶん気づいてないから、それが苦しい。後で振り返ったら、きっと気づくかもしれない。でも、その過程では気づいてないと思う。
自然体でいられたらどんだけ楽なんだろうね。
でも、もし楽な自分でいたとしても、楽なのが嫌で、というか常に何か目標に向かっていく人だから、ストイックに自分を追い込んでいく気がするけど…。

考えてみたらさ、『頑張りすぎないことを頑張る』って…この言葉発された時点でやばいって思ったもん。
何があったんだって考えてみた。
限界まで行き過ぎて、失敗をした(直接的にいうと、精神的もしくは肉体的に一度ダメになった)のか…あるいは、周りに頑張りすぎるなと言われたのか…。
やまださまが本気で頑張りすぎるとさ、じゃんぷのために頑張ってるつもりでも、どうしても飛び出ちゃうんだよ。気づいたらひとりずば抜けてちがう場所にいる。トップスターって、孤独だよ。
もしかしたら、あのときのやまださまは、この先にある未来を見つめて頑張って走ってきた道を振り返って、ひとり先に行く孤独に気づいたのかもしれない。それならばまだいいけど…。
結果答えは不明だけど、でもやっぱり高2のやまださまが言ったあの言葉にどきっとしたのは事実。


ファンって、うん、無力だよね。そんな姿を基本見守ることしかできない。
逆に、苦しめる要因になることもあるし。
だからもどかしいよ。
やまださまだって、アイドルだって、ひとりの人間なの。
血が通った、一人の人間なの。
だからこそ、ひとつひとつの言葉とか、行動とかで、十分想いは伝わる。
否、十分すぎるほど、彼らに思いが通じる。
少しマナーの話にずれるけど、だから、人として最低なことはしちゃいけないし、されたら傷つくってことをわきまえて応援してほしい。

なんか話ごたごたして申し訳ない。
最終的には、やっぱりあなたについていきますと胸を張って言える人に出会えてよかったって、いつも思ってるってことかな。だから、あまり追い込まないよーに。そして、私はいつでもあなたにパワーを送りたいってこと。
web拍手 by FC2
 
09
 
やまださま、19歳のお誕生日おめでとうございます。

正直誕生日エントリにあげるようなことかと迷ってたけど
やっぱりやまださまについて今思うことを残しておきたいから書きます。

唐突に…

やまださまって、世間からどんなイメージを持たれてるんだろうかと。ここ最近考えてた。

わかんないんだよね。もうやまださまを追いかけてきて5年経つけど、その間にどんなふうに彼のイメージは変わっていったのか。やまださま自身は、確実に変わっていったんだけど。

今のやまださまって、ショートケーキのイチゴなの。イメージがね、強烈なんだよ。ショートケーキと言ったらイチゴ、みたいに、Hey!Say!JUMPといったら山田涼介、って感じ。ちょっと大袈裟かもしれないけど。でも、じゃんぷの顔って言っても過言じゃないくらいになってるでしょ。
ほんとはあまり言いたくない、正直。
山田=センター。これ違う。
いつの間にかやまださまがセンターにいるようになったのがこわい。
センターにやまださまがいるのが普通になったのがこわい。
センターにやまださまがいることが当たり前だと一瞬でも思う自分がこわい。
前にえぬわいしーの記事(これね)あげたとき、しっかり者ってパッケージが嫌だって言ったんだけど、なぜかって。
やまださまはしっかり者じゃない。確かに責任感強いし、真面目だし、礼儀正しいらしいし、努力家ではあるよ。でもグループをまとめて引っ張ってくタイプじゃない。そのポジションやまださまには似合わない。

もともとやまださまは、素朴でちょっとやんちゃな少年だった。すごくピュアな笑顔で、バックでしゃかしゃか踊ってた。感情を素直に表に出せる、無邪気な少年。

私が好きなやまださまって、そんなやまださま。
もちろん、少年だった過去のやまださまが好きって、そういうことじゃなくて。私が一番好きなやまださまは、センターで思いっきりかっこつけてダンスしてる姿でも、ノリツッコミしてる姿でも、じゃんぷを代表してコメントをしている姿でもない。
何にも考えないでぼけーっとしてるやまださま。周りでメンバーがわきゃわきゃ騒いでても、ひとり夢中になってケータイにストラップつけてるようなやまださま。そして、なんにも考えずメンバーとバカ騒ぎしてるやまださま。
今のやまださましか知らない人は、やっぱり今のアイドル山田しか、知らないのかな…。じゃんぷのセンターになってから…というか、トップ的扱いを受けて以来、ほわんとしたやまださまは消えた。まるでしっかり者の仮面で隠してしまうかのように。やまださまのパブリックイメージが先行してしまって、自然体の姿を無意識に封印してしまってたのかもしれない。

そして最近はそのアイドル山田というイメージを建設してしまっているのが周りの大人たちでもあるんだって。
ゲストとして番組に出れば「かっこいいね」「かわいいね」「顔が綺麗だね」と……。異常なアイドル扱い、アイドルトーク。あまりにもそんな上辺だけのようなトークとか見てて、なんか悲しくなった。やまださまって、そんなに話しづらいのかな?? それとも、それほどやまださまが本当にアイドルで、それ以上踏み込んではいけない、そういうこと??
こないだチューボーに出たときも、紹介のされ方が「スーパーアイドル」。まだやまださまはスーパーアイドルじゃないよ。まだまだこれからだよ。(ただチューボーに関しては、堺さんがとってもいい雰囲気を作ってくださったから、あほっぽいやまださまが出てよかったけども。)
扱われ方がさ、なんだろう、言うなればある言葉を借りると「ちっちゃなキムタク」まさにそう。ほんとにそう。


だから、気づいてほしい。
やまださまの最大の魅力を。
あほっぽい顔して、ほわほわとそのへんを浮遊してるときのやまださまが、一番やまださまらしくてかわいいんだよって。アイドルトークなんてしちゃうくせに、ヤンキー漫画の影響か知らんが基本口悪いし、おバカなんだぞって。
このままじゃ、アイドルでいなきゃと思い続けたら、そんな姿はもう見れなくなっちゃうかもしれない。仮面がそのまま、ずっと貼りついたままになっちゃうかもしれない。そして、仮面のついたやまださましか知らないファンが、いつもと違うと思うかもしれない。本当のやまださまはこっちなのに。そうするともっとパブリックイメージに縛られていく…。そんなのかなしい。


そんなイメージを崩すのは、やっぱり早く冠番組を持ってほしいというのが切なる願いかな。メンバーみんなでわっきゃわっきゃリラックスできるような、深夜でいい、冠番組を。


まぁ、でももちろん、すべてが表向きな振る舞いをしてるわけじゃなくてね。
褒められたときは素直に喜ぶし、むしろ調子に乗っちゃうくらいだし。(笑)単純な子なんで(笑)。
だって、マジでスーパースターなら、寝ぼけて扇風機に謝ってたりしないし、人のニキビいじろうとしないし、ウェットティッシュの箱に指突っ込んで怪我したりしないもん。(笑)そしてそんな姿見たらやっぱり可愛いと思う私も単純な女ですけど(笑)。


もうね、ほんとに自分やまださまのことが好きで仕方ないんだなって最近改めて思うよ。(笑)
好きすぎて、なんでこんなに好きなのかもわかんなくなってくるくらい。テレビ出てても、ちょっと変なこと言ってるとこっちが恥ずかしいっていうおかしな現象おきてるからね。w
誰だよ、ぐるぐる~♪とか言ってかき混ぜてた奴。笑@チューボー(そんなやまださまが好き)

これからどうなっていくかなんて全くわかんないけどさ、一度好きになったらそう簡単には嫌いになったりしない。どこへ行ってもきっと、ついていくんだろうなと思う。
素直で、感動屋さんで、メンバー想いな君がすきだよ。
大好きだよ。


だから、抱えたものの多さに潰れそうなときはひとりで乗り越えようとしないでね。なんでもひとりで受け入れようとして、苦しくなるんじゃないかって、ほんとに心配になったりする。
もうメンバーはそんなやまださまを知ってるから大丈夫だとは思うけど。
たまには私たちファンにも頼ってね。いつでもパワー届けるよ。


これからも、愛されるやまださまでいてください。
十代最後の年、良い年になりますように。

19歳のお誕生日、おめでとうございました。
web拍手 by FC2

プロフィール

流空

Author:流空
やまださまのふにふにほっぺの上に住みたい。

にのみやの世界に彷徨うにのみまにあ。

ただのじゃんぱー兼あらしっく。

やまださま
知念さん
ありちゃん
贔屓目。
10人わちゃわちゃ
だいすきすきすき。

きいろの演技派
赤さんリスペクト
むらさき天使
青のふにゃふにゃ
みどりのくしゃえがお
5人が団子になってる瞬間が幸せ。

全記事表示リンク

素敵じゃにーな皆様♪

カテゴリ

最新コメント

かうんたー

りにゅーある♪ 2010.5.27

現在のじゃにーずらばー様: これまでの総じゃにーずらばー様

最新記事

嵐’s Anniversary♪

1982/01/25 翔ちゃん誕生日☆ 1996/05/17 づんくんジャニーズ事務所入所日☆ 1983/06/17 にのちゃん誕生日☆ 1996/06/19 にのちゃんジャニーズ事務所入所日☆ 1996/08/15 あーばちゃんジャニーズ事務所入所日☆ 1983/08/30 づんくん誕生日☆ 1999/09/15 嵐結成記念日:ハワイで発表会見(ハワイ時間)☆ 1999/09/16 嵐結成記念日:ハワイで発表会見(日本時間) ☆1994/10/16 おーちゃんジャニーズ事務所入所日☆ 1995/10/22 翔ちゃんジャニーズ事務所入所日☆ 1999/11/03 嵐CDデビュー記念日☆ 1980/11/26 おーちゃん誕生日☆ 1982/12/24 あーばちゃん誕生日☆

How old are あらしーず。

How old are じゃんぷーず。

@アマゾン

じぇーろー

調子に乗ったら、演歌歌手の名前になった・・・。

あたらしいじようほうがあるつてさ

『てぬえ達のブロぐにはって>だちい』 って言われたから貼らなきゃと思って。(←単純)

らんきんぐー♪

ポチッと一押しお願い致します^^

じゃにーず情報♪

嵐/新作・新曲リリース情報

月別アーカイブ

最新トラックバック

ブロとも一覧

YOU

地味に大宮カラーにしてまった。笑

YOU

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマーク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © 流空 / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。